艶髪を手に入れるには?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!!

seiの前田です。

だんだん寒くなって来ましたがいかがお過ごしでしょうか?

冬のは乾燥や夏に受けたダメージが原因で負担が大きくなります。

美髪になるには!?どうすれば良いか?

 

について

髪の成分はお肌と同じタンパク質→ケラチンです。

髪もお肌と同じように日々たくさんのダメージを受けているのです。

食事や睡眠、ストレス等の生活習慣の乱れは、お肌だけでなく髪にも悪影響を与えパサパサした乾燥の髪になってしまいます。

規則正しい睡眠や、バランスの良い食事を心がけましょう。

女性の場合は貧血によって髪が薄くなることが多いので、美髪になるためにも鉄分をしっかりと摂ることが大切です。

 

そして髪の毛は、3層構造でできています。その一番外側の層で、

毛表皮ともいわれているのが、キューティクルです。

これは、魚の鱗状になっていて細胞と細胞が重なり合っています。

 

このキューティクルが密になっていて整っていると、髪の毛はとても健康な状態です。

しかし、これが剥がれてしまうと、水分を保つことができなくなり、ツヤと柔軟性を失います。

紫外線やドライヤー、カラーリングなどの刺激にも弱く、キューティクルが失われるとタンパク質や水分もなくなり、枝毛や切れ毛を引き起こして、さらに薄毛の原因にもなってしまいます。ドライヤーに関しましては、同じ場所に長時間熱を当てない限りは大丈夫だと思います。

 

 

このキューティクルを綺麗に保つには・・・

 

◎シャンプーをする前はかならずブラシで絡まりを取ります。

◎シャンプーはゴシゴシし過ぎない。

◎トリートメントをしっかりとすること。

(コンディショナーではなくトリートメントで頭皮にはつかないようにする)

◎濡れた状態は髪に負担がかかるのですぐにドライヤーで乾かす。

◎乾かす前はオイルトリートメントをつける。

◎乾燥させない為に乾かしてからもミルクかオイルの洗い流さない

トリートメントをつけてあげて下さい。

 

明日からすぐに実践できることはこれらのことです。

 

簡単なことですが、意外と出来ていない方が多いです。

毎日のことで大変だとは思いますが、続けていただくと

少しずつ美髪へと近づいていくことでしょう。

 

今回は少し髪について細かいことをお伝えしました。

もっと皆さまが綺麗を手にいれる為にまたどんどん

発信していきたいと思います。

最後まで見ていただきありがとうございました!!

次回もまたお楽しみに!!

髪質改善はsei 奈良店 にお任せ下さい。

JR奈良駅徒歩五分 

 

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする